意外と大切!キャッシング返済方法の比較

キャッシングでどんな返済方法があるのか、比較することは意外と大切です。特に借入を急いでいる場合など、返済まで考える余裕がないこともありますね。

 

しかし、キャッシングは毎月約定返済額を返していくものが多いです。そのため、必ず返済方法をチェックして比べておくようにしましょう。

 

口座引き落としによる返済

自分の銀行口座から、毎月約定返済日に自動的に引き落としで返済する方法です。返済遅れを起こしにくい手間の少ない方法でしょう。キャッシングによって、利用できる金融機関が限定されていることもあります。

 

ネットバンキングによる返済

最近利用できるキャッシングが増えつつある、銀行口座を利用したネットバンキングによる返済です。これも、スマートフォンなどからサッと返せて即時反映され、とても便利ですね。キャッシングでは金融機関が指定されていることが多いので、確認しましょう。

 

ATMによる返済
キャッシングカードを使ってATMで返済します。随時返済はこの方法を取り入れているキャッシングが多いですね。返しやすいかどうかは、最寄りの返済可能なATMに自分が行きやすいかどうかが重要になります。

 

窓口での返済

店頭で直接返済する方法です。行きにくいと感じるかもしれませんが、消費者金融でもローンアドバイザーなどがいて、返済のシミュレーション見直しや、返済計画の立て直しなどを相談できるところもあります。こまめに返済計画を見直したい方にはおすすめの方法です。

 

銀行振込による返済

キャッシングが指定する銀行口座に振り込んで返済します。便利なようですが、振込手数料は当然かかってくるでしょう。頻繁に利用するのではなく、遅れてしまいそうな時や、小銭が使えないATMでは一括返済できない時などに利用することが多くなります。

 

いずれの方法も準備してあるキャッシングもあれば、限定された方法しか利用できないこともあります。返済シミュレーションをする時に、返済方法もしっかり考えておきましょう。